イベント情報

映画「母と暮せば」

明石市民会館大ホール 2016年6月4日(土)

映画「母と暮せば」
■料金

一般・しおさいクラブとも
【前売】800円(中学生以上同一。小学生500円)
【当日】1,000円
※全席自由。満員の場合は入場制限をすることがあります。

■時間

2回上映
①10:30上映(10:00開場)
②14:00上映(13:30開場)
※どちらの回も内容は同一です

■発売日

2016年4月7日(木)発売
※発売日のみ窓口9:00~/電話10:00~

■チケット取り扱い

アワーズホール・明石市立市民会館 TEL 078-912-1234
明石市立西部市民会館   TEL 078-918-5678
※共に受付時間:9:00~20:00(平日月曜休館)

■主催

【主催】兵庫県映画センター
【共催】アワーズホール・明石市立市民会館

■お問い合わせ

兵庫県映画センター TEL 078-331-6100
アワーズホール・明石市立市民会館 TEL 078-912-1234

公演内容

やさしくて、悲しい。
山田洋次監督監督初のファンタジー。

「母さんはあきらめが悪いから、なかなか出られんかったとさ」。
1948年8月9日、長崎で助産婦をして暮らす信子の前に、3年前に原爆で死んだはずの息子・浩二が現れる。
二人は浩二の恋人・街この幸せを気にかけながら、たくさんの話をする。
その幸せな時間は永遠に続くと思われたが…。
井上ひさしが、広島を舞台にした自身の戯曲「父と暮らせば」と対になる作品として実現を願いながらもかなわなかった長崎を舞台にした物語を、山田洋次監督が映画化。
主人公の信子に国民的女優・吉永小百合、その息子・浩二役に嵐の二宮和也。黒木華が、浩二の恋人・町子に扮する。


やさしくて悲しい、
母と息子の愛の物語―


出演者
吉永小百合、二宮和也、黒木華、浅野忠信 ほか



明石市民会館

明石市立市民会館

■住所

〒673-0883
明石市中崎1丁目3-1
TEL:078-912-1234
FAX:078-914-0970

■利用時間

開館時間:9時~22時
受付時間:9時~20時

■休館日

平日の月曜日
年末年始(12月29日~1月3日)


明石市立西部市民会館

■住所

〒674-0082
明石市魚住町中尾702-3
TEL:078-918-5678
FAX:078-946-2334

■利用時間

開館時間:9時~22時
受付時間:9時~20時

■休館日

平日の月曜日
年末年始(12月29日~1月3日)


モバイル明石市民会館等

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated
(アドビシステムズ社)の
Adobe(R) Reader(R)が必要です。