イベント情報

映画「万引き家族」

明石市民会館大ホール 2019年12月5日(木)

映画「万引き家族」
■料金

一般・しおさいクラブとも
【前売】900円(中学生以上同一)
【当日】1,300円(60歳以上・障がい者1,100円・小学生500円)
※全席自由。満員の場合は入場制限をすることがあります。

■時間

2回上映
①10:30上映(10:00開場)
②14:00上映(13:30開場)
※どちらの回も内容は同一です

■発売日

一般発売:9月19日(木)
※発売日のみ窓口9時から、電話予約10時から

■チケット取り扱い

アワーズホール・明石市立市民会館 TEL:078-912-1234
明石市立西部市民会館 TEL:078-918-5678
_________________________________________
明石観光案内所(JR明石駅ピオレ西館内) TEL:078-911-2660
モンデンコーヒー(JR西明石駅北側) TEL:078-928-6903

■主催

【主催】兵庫県映画センター
【共催】アワーズホール・明石市立市民会館(指定管理者:共立・NTTファシリティーズ共同事業体)

■お問い合わせ

兵庫県映画センター TEL:078-331-6100
アワーズホール・明石市立市民会館 TEL:078-912-1234

公演内容

家族を描き続けてきた名匠が、“家族を超えた絆”を描く衝撃の感動作!
※11月21日(木)西部市民会館でも上映がございます。

『第71回カンヌ国際映画祭』最高賞 パルムドール受賞


人と人との関係が希薄な今の時代に、真の “つながり”とは何かを問う、心揺さぶる衝撃の感動作。
 

STORY
高層マンションの谷間にポツンと取り残された今にも壊れそうな平屋に、治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀の4人が転がり込んで暮らしている。彼らの目当ては、この家の持ち主である祖母の初枝の年金だ。それで足りないものは、万引きでまかなっていた。社会という海の、底を這うように暮らす家族だが、なぜかいつも笑いが絶えず、口は悪いが仲よく暮らしていた。そんな冬のある日、治と祥太は、近隣の団地の廊下で震えていた幼いゆりを見かねて家に連れ帰る。体中傷だらけの彼女の境遇を思いやり、信代は娘として育てることにする。だが、ある事件をきっかけに家族はバラバラに引き裂かれ、それぞれが抱える秘密と切なる願いが次々と明らかになっていく──。

 

『三度目の殺人』が数々の賞で称えられた是枝裕和監督の長編14作目となる待望の『万引き家族』。様々な“家族のかたち”を描き続けてきた是枝監督が、この10年間考え続けてきたことを全部込めたと語る渾身作。



明石市民会館

明石市立市民会館

■住所

〒673-0883
明石市中崎1丁目3-1
TEL:078-912-1234
FAX:078-914-0970

■利用時間

開館時間:9時~22時
受付時間:9時~20時

■休館日

平日の月曜日
年末年始(12月29日~1月3日)


明石市立西部市民会館

■住所

〒674-0082
明石市魚住町中尾702-3
TEL:078-918-5678
FAX:078-946-2334

■利用時間

開館時間:9時~22時
受付時間:9時~20時

■休館日

平日の月曜日
年末年始(12月29日~1月3日)


モバイル明石市民会館等

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated
(アドビシステムズ社)の
Adobe(R) Reader(R)が必要です。