イベント情報

日本のうた ~尋常小學唱歌の世界~

市民ホール 2021年6月19日(土)

日本のうた ~尋常小學唱歌の世界~
■料金

一般 1,500円
しおさいクラブ 1,000円
高校生以下 500円
※未就学児入場不可。
※しおさいクラブは明石・西部市民会館・オンラインのみで前売取扱い。割引は1会員4枚まで。

■時間

①開演 14:00(開場 13:30)
②開演 18:00(開場 17:30)

■発売日

しおさいクラブ先行発売日:4月21日(水)
一般発売日:4月25日(日)
※発売日のみ窓口9時から、電話10時から

■チケット取り扱い

①アワーズホール・明石市立市民会館 TEL:078-912-1234
②明石市立西部市民会館  TEL:078-918-5678
オンラインチケットサービス
※しおさいクラブ会員チケットは明石市民会館・西部市民会館・オンラインのみでの取り扱い
④ローソンチケット(Lコード:53742)TEL:0570-084-005

■主催

【主催】アワーズホール・明石市立市民会館(指定管理者:共立・NTTファシリティーズ共同事業体)
【後援】公益財団法人 明石文化国際創生財団/(株)明石ケーブルテレビ

■お問い合わせ

アワーズホール・明石市立市民会館
TEL:078-912-1234
受付時間:9:00~20:00(平日月曜休館)

公演内容

【市民ホール開館70周年記念!】
明石在住の音楽家による昔懐かしい尋常小学唱歌のコンサート♪

 

● ご来場いただく皆さまへのお願い
  1. 当日は体調管理にご留意いただき、マスク着用の上、ご来館ください。
  2. 来場者情報は、来場者から新型コロナウイルスの感染者が発生した場合など、保健所等関係機関に、必要な情報提供を行う可能性がございますので、予めご了承ください。
  3. 施設の入口に「兵庫県新型コロナ追跡システム」のQRコードを設置しています。登録のご協力をお願いいたします。
  4. 新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」のインストール、ご利用のご協力をお願いします。

本公演は「自主事業開催における新型コロナウイルス感染症予防ガイドライン」に基づいて運営いたします。


昭和26年、中崎公会堂に続く明石第二の文化施設として市民ホールが開館しました。
明石駅南口から近いという便利な立地から、コンサート、映画、講演会と市の文化活動の中心として多くの市民の皆様にご愛顧いただき、今年で70周年を迎えることができました!
それを記念し、ソプラノ二星美紀さん、テノール諏訪部匡司さん、ピアノ上田仁美さん3名の、明石在住の音楽家による「日本のうた~尋常小學唱歌の世界~」コンサートを開催します。

 

尋常小學唱歌とは?

明治5年の学制発布に伴い日本の音楽教育が開始してより、日本人の手による日本人に親しまれる良質な音楽を子どもたちに届けたいというのが明治時代の音楽家たちの悲願でした。
当時最高の国文学者と作曲家が結集し長年の研究を経てついに、今から110年前の明治44年、我が国初の純国産音楽教科書「尋常小学唱歌」が誕生しました。
戦後の教科書の検閲による歌詞の書き替えなどの危機を乗り越えながらも、「富士山」「紅葉」「春が来た」「我は海の子」「故郷」と、このとき誕生した多くの名曲が現在でも愛唱されています。
今回その中でも選りすぐりの22曲を明石ゆかりの作曲家、坂田拓也さんの新たな編曲でお送りします。


Program

♪ 日の丸の旗  ♪ 富士山 ♪ 雪 ♪ 牧場の朝
♪ 冬景色 ♪ 我は海の子 ♪ 故郷  ほか

 

出演者

ソプラノ 二星 美紀

坂本 兵庫県明石市出身、在住。 神戸山手女子高等学校音楽科卒業、大阪音楽大学卒業、同大学専攻科・同大学院オペラ研究室修了。
これまでオペラでは「コジ・ファン・トゥッテ」デスピーナ、「魔笛」パミーナ・パパゲーナ、「こうもり」アデーレ、「ラ・ボエーム」ムゼッタ、「連隊の娘」マリー、「結婚手形」ファニー、「マノンの肖像」アウローラ役等で出演。またベートーヴェン「第九」ソプラノソロやミュージカル「レ・ミゼラブル」(演奏会形式)コゼット役等も好演。
2006年、イタリアはレッジョ・エミーリアにてオペラガラコンサートに出演。
2011年、イタリアにてモンテプルチアーノ国際マスタークラス修了、修了特別演奏会に出演。
近年は自らの演奏活動と合わせて音楽教室での個人レッスン・コーラスグループの講師等、指導者としても力を入れて活動している。
二星音楽教室代表、関西歌曲研究会、神戸音楽家協会各会員、合唱団"アンサンブル・ヴィーヴォ"・少年少女合唱団"心会~こころえ~"各指導者。
オフィシャルウェブサイト http://minori-tadashi.com/

 

テノール 諏訪部 匡司

兵庫県明石市在住。
大阪音楽大学卒業、同専攻科を首席で修了。
これまでオペラでは「コジ・ファン・トゥッテ」フェッランド、「魔笛」タミーノ、「椿姫」アルフレード、「ジャンニ・スキッキ」リヌッチョ、「こうもり」アルフレード、「真夏の夜の夢」ライサンダー、「欲望という名の電車」若い集金人等様々な役で出演、好評を博す。
また、モーツァルト「戴冠ミサ」、ベートーヴェン「第九」、ヘンデル「メサイア」、オルフ「カルミナ・ブラーナ」等の宗教曲のソリストも数多く務める。
中でも 三枝成彰 作曲 オラトリオ「ヤマトタケル」ヤマトタケル役は大阪羽曳野にて毎年再演を重ねる当たり役である。
2011年、イタリアにて研修を積む。モンテプルチアーノ国際マスタークラス修了、修了特別演奏会に出演。
近年では「レ・ミゼラブル」(演奏会形式)マリウス役の好演など活躍の場を広げている。
2019年、明石弦楽オペラ会創設メンバーとして旗揚げ公演を開催、世界でも類を見ない弦楽四重奏のみによる伴奏のオペラ公演を行い、「明石から世界へ」を合言葉に意欲的に活動中。
2022年3月、関西二期会オペラ公演「ドン・ジョヴァンニ」ドン・オッターヴィオ役にてデビュー予定。
第29回リトルカメリアコンクール(摂津音楽祭)奨励賞受賞。
現在、関西二期会準会員、ザ・カレッジ・オペラハウス合唱団登録正団員、二星音楽教室・(株)カルチャー各講師、合唱団"アンサンブル・ヴィーヴォ"・少年少女合唱団"心会~こころえ~"各指導者、神戸音楽家協会会員
オフィシャルウェブサイト http://minori-tadashi.com/
黒川

 

ピアノ 上田 仁美

小峰 兵庫県明石市出身、在住。
神戸山手女子高等学校音楽科を経て、神戸女学院大学音楽学部卒業。桐朋学園大学院大学修士課程修了。
2016年にWien Musik Seminarを受講し、ディプロマを取得。
第 20.23.27回、日本ピアノ教育連盟 ピアノオーディション 奨励賞。第3回 日本バッハコンクール in KOBE 優秀賞を受賞。
これまでにピアノを阿部裕之、田部京子、小林玲子、白山保子、岡田博美、上田晴子、江澤聖子、長谷正一の各氏に師事。
現在、学校や音楽教室で講師をしながら演奏活動を行なっている。

 

編曲 坂田 拓也

兵庫県加古川市出身。
大阪音楽大学作曲専攻卒業。東京藝術大学大学院音楽研究科作曲専攻修士課程修了。作曲を中澤道子、鈴木英明、川島素晴、野平一郎、西村朗各氏に師事。日本作曲家協議会会員。
向井

 

インターネットチケット予約・購入

オンラインチケットサービス(会員登録無料)はこちらから!

 



明石市民会館

明石市立市民会館

■住所

〒673-0883
明石市中崎1丁目3-1
TEL:078-912-1234
FAX:078-914-0970

■利用時間

開館時間:9時~22時
受付時間:9時~20時

■休館日

平日の月曜日
年末年始(12月29日~1月3日)


明石市立西部市民会館

■住所

〒674-0082
明石市魚住町中尾702-3
TEL:078-918-5678
FAX:078-946-2334

■利用時間

開館時間:9時~22時
受付時間:9時~20時

■休館日

平日の月曜日
年末年始(12月29日~1月3日)


モバイル明石市民会館等

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated
(アドビシステムズ社)の
Adobe(R) Reader(R)が必要です。