イベント情報

高校生のための演劇ワークショップ

西部市民会館 8月6日(土)

高校生のための演劇ワークショップ
■料金

【対象】   高校生

【参加費】  800円  
       ※参加費は当日にお支払いください。

【定員】   30名(事前予約制)
      

■時間

10:00~15:00 ※途中、休憩時間あり

■発売日

【予約受付開始】
  6月3日(金) 9:00~



■チケット取り扱い

★電話受付のみ★
 明石市立西部市民会館 
 TEL:078-918-5678
(窓口は9:00~20:00※平日月曜休館)

■主催

【主催】アワーズホール・明石市立市民会館
    (指定管理者 共立・NTTファシリティーズ共同事業体)
【協力】兵庫県高校演劇研究会 東播支部
【後援】明石市教育委員会/公益財団法人明石文化国際創生財団
    株式会社明石ケーブルテレビ

■お問い合わせ

明石市立西部市民会館  078-918-5678
受付時間は、9:00~20:00 (ただし、平日の月曜は休館)

公演内容

演出家の山口浩章を迎え、「演出」を中心に「演技」「脚本」など演劇創作の根幹を学ぶ講座。
高校生を対象に西部市民会館2F練習室で開催します。

 

作品演出を中心に

演技脚本作りを学んでみませんか??

 

【講師プロフィール】

山口浩章

劇団このしたやみ代表・演出家。

1973年埼玉県出身。

立命館大学在学中に学生劇団西一風で演劇を始める。

卒業後、劇団飛び道具の旗揚げに参加。2005年より演出家としての活動を専門にし、2007年『このしたやみ』を結成。

2009年より大阪大学大学院にて演劇学を専攻、2010年修士号を取得。

演出家として2011年の利賀演劇人コンクールにて優秀賞を受賞、

2013年よりロシア、サンクトペテルブルク国立舞台芸術アカデミーのマギーストラトゥーラの一期生として留学、

2015年学位を取得し帰国。

俳優の身体と劇の構造に深く関係する空間造形により、言葉に出来ない関係性や感覚を具体化する手法で、

その作品は韓国、ロシア、ポーランドで上演されるなど国内外で高く評価されている。

また、大阪府中学校演劇連盟主催の夏季合宿や、NPO劇研の主催する劇研アクターズラボ、NPO法人発起塾、

京都芸術大学など様々な場所、様々な年齢層の人たちに適したワークショップを行っている。

 

 





 


明石市民会館

明石市立市民会館

■住所

〒673-0883
明石市中崎1丁目3-1
TEL:078-912-1234
FAX:078-914-0970

■利用時間

開館時間:9時~22時
受付時間:9時~20時

■休館日

平日の月曜日
年末年始(12月29日~1月3日)


明石市立西部市民会館

■住所

〒674-0082
明石市魚住町中尾702-3
TEL:078-918-5678
FAX:078-946-2334

■利用時間

開館時間:9時~22時
受付時間:9時~20時

■休館日

平日の月曜日
年末年始(12月29日~1月3日)


モバイル明石市民会館等

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated
(アドビシステムズ社)の
Adobe(R) Reader(R)が必要です。